<< 【決定版】2010年上半期BMSベスト10 | main | 2011年上半期BMSベスト10 >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.30 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2010年下半期BMSベスト10

[Gun to Childhead / eicateve]
plagout4から。
ブレイクコアのルーツを辿れば何となくわかるんですが、
自分の中に持っていたハードコアのイメージを良い意味で粉砕していった曲でした。
前半のウワモノパッドが特にヤバイ。とにかく衝撃的でした・・・

[The world is bliss(BMS edit) / ume]
FIVE VS SEVENから。
これ程に幸せ詰まったBMSって無いと思います。
BGAのキャラクター絵も温かみがあってカワイイし、
女声の様に聴こえる自前のボーカルがまた凄い!

[Inside Boy / ELE-G]
FIVE VS SEVENから。
この作品は「音楽の好み」のみで選びました。
渋くてカッコいいテクノ!

[funger! /
D11X(「Yフ)]
BOF2010から。
初見プレイの衝撃は半端じゃなかったです。
ソフランしまくりで地雷降りまくりで良い意味で頭の悪い曲で最高でした。
譜面のインパクトは大会一。

[Theme of Under the DEN /
(^3^)]
BOF2010から。
この楽曲のおかげで下田商店を詳しく知ることができ、
実際に立ち寄ってYamajetさんとscythelegさんと一杯出来たのが今でも良い思い出です。
今後も下田商店に立ち寄りたいと思います。
とにかく下田商店が好きになる曲とBGA!

[Tuk Tuk Boshi / Shaman Cure-All]
BOF2010から。
旧PSYPHAさんと聞いた時に物凄いビックリして、急いでDLしてプレイした記憶があります。
曲・譜面・BGA共に中毒性抜群のBMSで楽しめました^^

[
Voyage 2010 / Ruby.G]
BOF2010から。
東方アレンジではなく、東方の世界観をイメージしたオリジナル楽曲。
私的には「待ってました!」なBMSでした^^
キャッチーなメロディー構成と、ぬるぬる動く東方のキャラクター絵付きBGAが素晴らしい。

[ERIS / Grand Thaw]
BOF2010から。
ラストはメインの少女が死んでしまうという事ではないと
InoueDelta氏からのコメントにありましたが、
「どうあがいても絶望」というコンセプトも、とてもありだと思うんです。
楽曲とBGAの雰囲気と合わせて、自分はこの物語をバッドエンドとして捉えてみています。
全体の完成度が鳥肌モノ。一度はプレイしてほしい作品です。

[CUTEXECUTE / QUARKPOP]
BOF2010から。
直球型お下劣系ハードコアと久々に出会えたのが非常に嬉しかったです^^
瞬殺オブジェのおかげで譜面もハードコアだったりして、本当に俺得な作品でした。

[ガボット / MIX-MAX (ミディアム)]
BOF2010 場外乱闘編から。
CUTEXECUTEとは別ベクトルの俺得作品でした。
必要な部分だけ抜き取った感じのサクっと短い曲構成で、
原曲の分かりやすさや、気を張らずに聴ける音の雰囲気がたまらなく良かったです。
BGAが欲しい・・・
--------------------------------
以上です!

スポンサーサイト

  • 2011.06.30 Thursday
  • -
  • 23:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク